FC2ブログ
こんにちは。鎌倉店の坪田です

今日は梅雨の時期の、むくみについてです!

湿気がムンムン。こんな季節には、次のような症状が気になってくる人も多いのでは。

・なんとなく体が重い
・だるさが抜けない
・胃腸の調子が悪い
・やたらに眠い
・関節が痛い

これらの症状は、梅雨のときなどに体調を悪くさせる過剰な湿気です。

体調を崩す原因とされています。食欲不振や消化不良、下痢、胃の重苦
しさ、むくみといったものが特徴的な症状です。

今日はその中でも、むくみについてお話いたします。

水分のとりすぎかも?

ダイエットや美容のために、ミネラルウォーターを毎日2リットルぐらい飲む女子も多いと聞きますが、それが落とし穴かもしれません。
自律神経の乱れによる血流の悪さは、リンパの流れも悪くしてしまいます。そのため、摂取した水分がスムーズに流れず、イライラや偏頭痛、肩こりなど体の不調の原因になるそうです。
運動やお風呂などで汗を流す機会が少ない人は、水を飲む量が控えるほうが良いでしょう。


余分な水分が体に悪い理由

顔や体のムクミの原因となる「余分な水分」は、腎臓の働きが悪くなっている可能性も大!腎臓は『水分の貯蔵庫』とも言われ、リンパ液を含む水分の代謝を行う場所。
また、腎臓には、食べ物から体に取り込まれた栄養が体内で使われた後に濾過(ろか)して不要なものは尿として体外へ排出し、必要な栄養素は再び体内に戻すという働きがあるのです。
食品添加物の食べすぎや塩分、白く生成された砂糖や小麦粉などの摂りすぎで腎臓の働きは悪くなるので、スイーツや塩辛いスナック菓子を常に食べている女子は気をつけましょう。


余分な水分の体外排出法[食事]

先述のようにスイーツやスナック菓子は控えて、「食品添加物」が含まれない食品を選びましょう。
時短食品では、パッケージを工夫することで食品添加物があまり含まれていない、フリーズドライ食品、レトルトパウチ食品、缶詰などを利用してみましょう。
インスタントは少し控えた方が良さそう!甘味料は、アガペシロップやラカントを使用し、調味料や加工食品も「塩分控えめ」食品を揃えてみましょう。


余分な水分の体外排出法[行動]

体に溜まってしまった余分な水分は運動をしてでも早く体外へ!ガッツリ運動をしなくても、階段を利用する、トイレに行くたびにスクワットを10回してみるなどで体を動かしたり、シャワーで済ませずにちゃんと湯船に浸かって汗を流すなど汗をかく機会を意識的に増やしてみましょう。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


*******最後まで読んでくださってありがとうございます*******

カラダファクトリーホームページ
キャンペーン情報やお得なクーポンがございます☆

カラダファクトリーモバイルページ
携帯からもクーポンがご利用になれます☆
kamakuraqr.gif

メール会員募集中

空メールを送るだけで簡単登録!20%OFFクーポンプレゼント中!

kf_kamakuraをフォローしましょう

********************************************************


2014.06.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactorykamakur.blog13.fc2.com/tb.php/819-48661f42